ページメニュー

ポワントを魅せる必需品

トウ・シューズ

除染・滅菌を初めて可能にしました

洗えないから仕方ないよね!と、諦めていませんか?

トウ・シューズは、絹や木・革・布等でデリケートに作られているので、洗えないのが現状です。

薄いタイツ着用後や、素足で履くトウ・シューズ。

足の裏の汗を全て吸っています。それなのに、軽く干す程度しか対応が出来ないのです。

消耗が激しく、長く使える物ではないですが、簡単に買い換えられる程安くはありません。

上位者になると、常に8~10足程度持ち歩いています。

 

汗を吸って菌は増殖します。靴擦れを起こしてまた菌が増殖する。その菌による腐敗臭で臭くなるのです。干す程度では対応しきれません。

マメが出来、増殖した悪性菌により化膿がおこります。

トウ・シューズは臭い!

虫が湧くのは当たり前!

そんな常識を変えましょう!

 

体(足)に安全なトウ・シューズで

素敵なバレエを踊りましょう!

新品のトウ・シューズは、「ならし」が必要です。
壁や床に叩きつけたり、足で踏んだり、ソールを削ったりと、自分に合った加工をします。

一部トウ・シューズのソールは木製の為、放置していると虫(シューズ虫、フリード虫)が湧くことがあります。(タバコシバンムシ)
記念に取っておいたトウ・シューズが虫だらけ・・嫌ですよね。

虫と、その虫の卵も

処理致します。

トウ・シューズを履くと、必ずと言っていいほどマメや靴擦れは起きます。
トウ・シューズと足が摩擦する事によって起きるのです。
マメが潰れたり、水膨れが破れたりとトウ・シューズの中は悲惨な事に・・・。
そのまま放っておくと、菌の温床になりマメの潰れた後や水膨れが潰れた後、化膿して治りが遅くなります。

足が化膿すると、

​バレエが出来なくなることも!!

除染(滅菌)の為に無腐食・無残留を基本とした、
液状・ガス状と数種の薬剤を使用します。
また、大切なトウ・シューズの品質には全く影響はありません。

※滅菌・除染を行うものであり、汚れを落とすことは出来ませんのでご注意ください。

その他、ダンスシューズにも対応可能です。

Copyright (C) 2015-2018 Feather Grass Co.,Ltd. All Rights Reserved.